お金を借りる相談室 > お金を借りる基礎知識 > こんな方がお金を借りるには? > ブラックリストに載っているかもしれない方

ブラックリストに載っているかもしれない方

金融機関からお金を借りた場合、もしくはクレジットカードで買い物をした場合、毎月決められた額を指定日に支払わないといけないものです。
ただ、中には引き落とし日を忘れていた、残高不足だったなどで支払いできない場合もあるものです。
そんな時には「ブラックリストに載ってしまうかも」と不安になる方もいるでしょう。
 
ブラックリストとは、つまり要注意人物を羅列したリストの事であり、返済が滞った場合には金融機関のブラックリストに載ってしまうということでしょう。
ですが、実際、金融機関ではブラックリストというものは存在しません。
もちろん各金融機関毎に、返済が遅れがちの人、何ヶ月も滞っている人、という方はある程度分かるものです。
ですが、それはあくまで各金融機関のものですのでそれとは違います。
あるのは、お金を借りた方が全て載る信用情報機関の名簿はあります。
債務整理をした方や、督促を出したにもかかわらず何ヶ月も返済がとどこってしまっている方などは、この名簿に事故情報として記載されてしまいます。
これが俗に言うブラックリスト的なものでしょう。
 
実際に、事故情報が載ってしまった場合には、一定期間は金融機関からの融資を受けることもクレジットカードの審査をクリアすることもできなくなる可能性はあります。
ブラックOKという金融機関もあり、実際に借りる事は出来ますが、まず100%闇金ですので手を出してはいけません。
 
また、ブラックリストに載っているかどうかは、自分ではわかるものではないのです。
債務整理をすれば確実に載るのですが、1度や2度返済が遅れた程度で載る事はないのです。
ですので、もし金融機関の審査をクリアできなかったとしても、あくまでその金融機関の審査基準に外れてしまっただけかもしれませんので、他の金融機関にも申し込んでみるといいでしょう。


ページの先頭へ